子供も痛くない!あそこもハイパースキン脱毛?

ハイパースキン脱毛

ハイパースキン脱毛法は、エステで行う光脱毛の一種だけど、特に肌にやさしく痛みが少なく、特殊な光を使っている脱毛方法です。

ハイパースキン脱毛光脱毛は痛くないほうだけど、さすがにVIOラインなどはちょっと痛いこともあり、でもハイパースキン脱毛なら、VIO周りの太くて硬い体毛だって、ほとんど痛みがないんです。

だから子供でも脱毛ができる!くらいやさしい脱毛法です。

まだ小学生でもモデルや芸能界、また、バレエや水泳などでどうしても肌を見せる機会が多いから、脱毛をしなくちゃ、という子供さんが多いんですよね。一番小さい子供で、3歳の子供から、このハイパースキン脱毛が利用できます。

クリニックで行うレーザー脱毛はレーザーで毛根を焼き、その時に高い熱が発生するので、それが痛みとして感じられるわけです。
一般的なエステの光脱毛でも、光の強さが違うだけで、たまに火傷になったりする人もいるんですね。

子供の柔らかい皮膚や、大人でも敏感肌だと、脱毛ができないし、自己処理でもカミソリ負けを起こしたりなどで、辛い思いをする人が多いけど、このハイパースキン法ならほぼ大丈夫でしょう。

ハイパースキン脱毛の特徴

毛の休止期の時に「毛の種」に特殊な光をあてて消滅させるので、高い熱を使わないので痛みがありません。

ハイパースキン脱毛の光にはフォト美顔の波長の光が約30%も含まれていて、コラーゲンの生成サポートや、肌細胞の活性化肌再生などの効果があり、脱毛と美顔エステを一緒にうけているような状態になります。

子供脱毛毛周期の成長期に施術をするのが鉄板だった光脱毛だけど、休止期に行う脱毛なので、全く今までの脱毛法とは違います。

休止期は人によりますが、だいたい3か月ほどあるので、結構長い期間を利用できるのもいいポイント。注目の脱毛法です!

でも気になるデメリットもあるのでチェックしておきましょう。

ハイパースキン脱毛のデメリット

  • 脱毛効果が出るのが遅め
  • 施術に通う回数が多くなる
  • 料金が高め

一般的な光脱毛では通常6回くらい通って、自己処理がいらなくなる人もいます。ハイパースキン脱毛では平均10~12回くらい通って、自己処理いらずまでの完了ができています。

料金はVIO脱毛12回コース標準価格259,200円129,600円

ちょっと高めですが、多少料金や通う回数がかかっても、痛いというストレスがなく、肌が綺麗になるので、満足度は高いはずです。親子で脱毛に通うこともできるし、体験は、かなり格安でトライアルできるのでお得です⇒肌ダメージゼロの脱毛 ディオーネ

ハーパースキン脱毛のメリット

  • 施術の痛みがない
  • 脱毛しながら美肌効果がある
  • 休止期を狙う脱毛だからゆっくりだが確実な脱毛効果!

痛くないという時点で肌にストレスがかからないので、楽に脱毛ができるので通うのがおっくうになりません。光の中にフォト美顔という光が約30%も含まれているから、毎回通う度に肌が美しくなっていきます。

ハイパースキン脱毛で使う光はコラーゲンの生成をサポートしたり、肌細胞を活性化したり、肌を再生する効果があり、脱毛をしながら美顔エステにも同時に通っているような感じです。施術中もぽかぽかと温かくて眠ってしまうほどです。

今月末日までは、5,400円で体験できるので、お試し利用してみて判断するといいでしょう。⇒肌ダメージゼロの脱毛 ディオーネ

合わせてお読みください: