最短で両ワキとVラインの永久脱毛したい!早く脱毛するには?

薄着になると、気になるのはムダ毛の処理ではありませんか?完全に処理したと思っていても、夕方には黒いぽつぽつが目立ってきたという経験ありますよね。

TBCスーパー脱毛一日に2度も3度もムダ毛処理をしてしまうと、その刺激で肌が黒ずんでしまうことにもなりかねません。

実際に黒ずみになると、落とすのに時間がかかり厄介なので、できる前に注意しておいたほうがいいですよ。

自己処理を続けていたら、つるつるすべすべの肌にはなれません。残念なことだけど、脇が汚い肌の人って結構いるんですよね。綺麗な肌を保つためにも、早めにプロの手による脱毛に切り替えていくのがいいでしょう!

「もうすぐ夏だし、もう間に合わないかも…」なんて心配している人は、脱毛方法によっては、即日いま見えている毛をすべて脱毛できる方法もあります。

永久脱毛できる電気脱毛のメカニズムってどんなもの?レーザー脱毛とは違うの?

出来るだけ早く脱毛を終わらせたい人におすすめなのは永久脱毛の効果が確実な「電気脱毛」です。

 脱毛方法別のメカニズム

  • レーザー脱毛・・・毛の色素に反応する特殊な光を使って毛根にダメージを与える
  • ==>間接的に毛根を破壊する

  • 電気脱毛・・・・・毛穴に直接針を刺し、電気を流すことで毛根を破壊する
  • ==>直接毛根を破壊する

 レーザー脱毛の特徴

  • 強いレーザーの光を使う
  • 脱毛の効果が高い
  • 毛根を破壊するまでには何回も脱毛する必要がある
  • 脱毛完了後も、再び毛が生えてきてしまう可能性がある
 電気脱毛の特徴

  • その場で直接毛根を破壊する
  • 即日脱毛が完了する
  • 一度処理した毛穴から2度と毛が生えてこない
  • 脱毛効果が高い

永久脱毛格安!TBCのはえなくなる脱毛とは?

最短!最速!電気脱毛が完了するまでにかかる時間は?なぜこんなに早いの?

毛周期とは?

  • 成長期
  • 退行期
  • 休止期

電気脱毛で脱毛ができるのは、成長期の毛(現在生えている毛)だけです。

なので、電気脱毛1回で全体の毛量の1/3の脱毛が完了することになります。

毛周期の移り変わりは、部位にもよりますがおよそ2~3ヵ月と言われています。

前回の脱毛から2~3か月後に生えてきた毛は、前回、退行期や休止期にあった毛が成長期に移行して生えてきたものです。

それを電気脱毛すると、また全体の毛量の1/3の脱毛が行えます。

単純計算で3回脱毛すればすべての毛を脱毛し終えることになります。

 最短の脱毛スケジュール

1か月目 成長期の毛を脱毛する 全体の1/3が完了
2~3か月 退行期や休止期の毛が成長期になるのを待つ
4か月目 成長期の毛を脱毛する 全体の2/3が完了
2~3か月 退行期や休止期の毛が成長期になるのを待つ
7か月目 成長期の毛を脱毛する 全体の3/3が完了(脱毛完了)

実際には、計算通りに毛周期が移行するわけではないので、すべての毛を脱毛し終えることはできませんが、少なくとも大部分の毛を脱毛することはできますね。

レーザー脱毛が脱毛完了までに1~2年かかることを考えると、ものすごく早いことが分かりますね!

電気脱毛をするまえに、絶対に知っておきたいデメリットがある!

最短最速で脱毛ができるメリットがある電気脱毛ですが、デメリットもあります。

 電気脱毛のデメリット

  • 施術時の痛み
  • 電気脱毛対応してるサロンは多くない
  • 値段が高め

施術時の痛み
電気脱毛痛くない毛の太さや色の濃さによって、だいぶ変わりますが、他の脱毛方法に比べて、痛みが強いと言われてますので、まずは体験してみてどうか?というのを自分自身で感じてみるのが一番いいです。

特にワキやVラインは肌が薄く敏感なので痛いと感じやすい部位ですが、肌表面の広い範囲に強いレーザー光を当てるレーザー脱毛のほうが痛いはずです。

電気脱毛は毛穴1本に対しての毛根に電気を流すから、狭い部分だけの照射のため案外痛くなかった、という人も結構多いです。特に毛が細めの人は、ほとんど痛みがなく、施術になれると居眠りをしてしまう人も多いので、実際に体験してみないと全くわからないかもしれません。

電気脱毛の施術時間も1本あたり平均5秒以内なので、レーザー脱毛のほうが痛かったという人もいます。

電気脱毛対応してるサロンは多くないんですね。

レーザー脱毛や光脱毛が全国のサロンやクリニックで行われているのに対して、電気脱毛が行われているサロンは限られているのでかなり希少です。

 電気脱毛ができる大手脱毛サロン

  • TBC
  • ミスパリ(ダンディハウス)

この2つのサロンでは対応している電気脱毛ですが、ほとんどの地域に店舗があるので、全国どこでも受けられるに近いんですが、どのエステサロンでも対応しているわけではないので、電気脱毛に興味があるなら、TBCかミスパリ(ダンディハウス)になります。

値段が高め
部位単位ではなく1本単位での計算なので脱毛費用が光脱毛や医療脱毛に比べて、高くなります。TBCのスーパー脱毛は、脱毛する本数が多くなればなるほど、標準価格での費用は高くなりますが、まとめた本数で契約すると割引があるので、お得価格にはなります。

一方、ミスパリでは、時間ごとの計算になるので、施術するエステティシャンによって、お得感も変わってきます。お試し脱毛を受けると、毛が何本なのか数えてくれるので、だいたいの費用も教えてくれます。

合わせてお読みください: